ガーデニング、旅行・ドライブの画像を中心に紹介しています。HPも作っていますのでよろしくお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています。
ブログランキングのバナーを『クリックお願いします』 とクリックして頂けると、更新の励みになります。

お気軽にコメントもして下さいね~

スポンサーリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ツタンカーメン展の大阪会場の開催期間が延長されたので行こうと思っていたのですが

凄い人気らしくて、知人が休日に行った時は整理券が配られていたそうで

その整理券に書かれていた入場時間は4時間後だったそうです。

公式HPをチェックしていると、平日は空いている様だったので

昨日有給を取って、妻と二人で行ってきました。


会場は、大阪の天保山にある旧サントリーミュージアムです。↓

サントリーミュージアム


朝9時半オープンで、9時50分頃に到着したところ

すでに20分待ちとアナウンスされていました。

実際に並び始めて、入場するまでに30分掛かりました。

会場内は残念ながら撮影禁止なので画像はありません。


展示物は目録を見ると107個あり、すべてが紀元前1300年代頃に作られたという事です。

↓この画像は良く目にしますが、これはカノポスといって内臓を保管していた器だそうで

実物は思っていたより小さかったですが金や水晶等の装飾品による輝きは神秘的でした。

それとチュウヤの人型棺も、人がすっぽり入る大きさで、全体が金色に輝いていて圧巻でした。

とても紀元前1300年前、つまり3000年以上前の物とは思えませんでした。

ツタンカーメン


↓これは隣にある水族館の海遊館です。

何度も行っていますが、大人でも十分楽しめる水族館です。

また遊覧船も出ていて、妻と結婚前に乗船したのを思い出しました(^^;)

海遊館


海遊館前では、いつ行っても大道芸人の方が居てて楽しませてくれます。

ちなみに、この方は外人さんでした。

大道芸人


海辺から見た対岸の大阪南港の景色です。

背の高いビルは大阪府が買い取ったWTCビル

現在大阪府咲洲庁舎となっています。

WTC




ブログランキングに参加しています。
下のバナーを『よろしくネ』っと一押ししていただけると、ブログ更新の励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mamichi43.blog110.fc2.com/tb.php/465-3da35a64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。