ガーデニング、旅行・ドライブの画像を中心に紹介しています。HPも作っていますのでよろしくお願いします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 ブログランキングに参加しています。
ブログランキングのバナーを『クリックお願いします』 とクリックして頂けると、更新の励みになります。

お気軽にコメントもして下さいね~

スポンサーリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南アフリカ原産の弁慶草(ベンケイソウ)科の多肉植物です。
花月(かげつ)とも言われているそうです。

金のなる木の名前の由来は
木の幹の部分が比較的柔らかいので5円、50円(穴のある硬貨)を差し込んでおくと
その内、硬貨の穴も塞がる様に成長し、硬貨がはずれなくなるそうで
これを繰り返す事で『お金が生えた木』の様になり
まさしく『金のなる木』として呼ばれるようになったそうです。
私が子供の頃、神社やお寺近くの出店などで
そういった、硬貨を挿した木が売られていたのを
かすかに記憶しています。

これは、私の母が育てていた金のなる木から小さな枝を取って
挿し芽してここまで大きくなりました。
ちなみに、母が育てている金のなる木は鉢植えしているのですが
私と父が2人掛りでも動かすのが大変なくらいの大鉢に植えていて
高さ140~150cmまで育っていて、毎年花を咲かせています。

金のなる木は非常にたくましく
我が家の日当たりの悪い北側に何本か挿し芽していたのですが
グングンと大きくなり、また水やりもしていなかったのですが
自然の雨だけで枯れなかったです。
現在は子供の自転車を置く為にそれらを引き抜いたので
その代わり、この鉢に挿し芽して手ごろな大きさに育てています。
金のなる木1

自転車置き場にするのに、金のなる木を抜いた時に枝が折れて落ちていたのですが
その落ちた枝が、たくましく勝手に根付いていたので、鉢に植え替えたものです。
葉をちぎって、土の上に捨てているだけでも根付く事があり
いくらでも増殖させることができ、これが本当のお金ならなぁって
ため息混じりに水やりをする事があります。
金のなる木2

ちぎれた葉が根元に落ち、それが根付いて成長してきています。
本当にたくましく、いくらでも増えていきます。
画像にはないのですが、この他にも落ちた葉が根付いて
庭の片隅にたくましく勝手に育っている金のなる木が3本ほどあります。
金のなる木3

我が家のお金も勝手に増えてくれないかなぁ~にこっ

ブログランキングに参加しています。
下のバナーをクリックして頂けると、ランキングが上がるので非常に嬉しいです。
ポチっと一押し、応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 花ブログへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。